週末ひとりけんきゅうしつ

つれづれなるままにひぐらし音楽と社会をながめる人のひとりごと。(もはや週末関係ない)

follow us in feedly

ROTH BART BARON

ROTH BART BARONは音楽の未来を“取り戻す”ー小さな巨人たちへの5つのまなざし(4)

4.プロモーション:新しさと戯れるオープンな好奇心 ROTH BART BARONは、そのフォーキーなスタイルゆえに極めて牧歌的でトラッドなバンドであるかのように見えるが、その実、はっきり言って、国内のどんなアーティストよりも「新しモノ好き」なバンドである…

ROTH BART BARONは音楽の未来を“取り戻す”ー小さな巨人たちへの5つのまなざし(3)

3.ステージ:日常の延長の祝祭 彼らのライブを観たことがある人は気づくだろう、彼らのステージでは、原色の照明があまり使われないことに。 代わりに、彼らは白熱球のような光のオーナメントを持ち込んで、ステージを、時には客席までもをクリスマスの家々…

ROTH BART BARONは音楽の未来を“取り戻す”ー小さな巨人たちへの5つのまなざし(2)

2.歌詞:誰でもあり、誰でもない。「われわれ」による「われわれ」のための音楽 ROTH BART BARONの歌詞は、寓話的と言われることが多い。 だが実際には、よく見てみると日常のささいな一瞬をつまびらかに描く部分も、結構多いのだ。 特にアルバム『ROTH BART…

ROTH BART BARONは音楽の未来を“取り戻す”ー小さな巨人たちへの5つのまなざし(1)

1.音楽性:音楽の未来を切り拓く、ルーツと実験精神の調和 ROTH BART BARONはフォークロックバンドである。 出典:ROTHBARTBARON.COM より 彼らをたとえるとき、多くの場合は、WilcoやFleet Foxes、また、Bon IverやGrizzly Bearといった、アメリカのフォー…

ROTH BART BARONは音楽の未来を“取り戻す”ー小さな巨人たちへの5つのまなざし

ROTH BART BARONは、東京出身、2人組フォークロックバンド。 出典:ROTH BART BARON (ロットバルトバロン) | felicity (フェリシティ) 彼らは、東京出身といえども、スタイリッシュにキメてるわけでもなければ、小洒落てイケてる風を装うわけでもない。 彼…